2010年08月09日

韓国軍艦沈没事件その後

・・・・・・・・天安艦が米韓同士討ちで沈没したと考える場合、その後の展開を主導しているのは韓国政府ではなく米国(米軍)である。韓国政府は、事件後の1カ月あまり対応を迷っていた。天安艦沈没の濡れ衣を着せたら北朝鮮は激怒して戦争になりかねず、韓国にとって危険すぎる賭けだ。しかし韓国政府は、同士討ちを発表することもできなかった。・・・・・・

http://tanakanews.com/100531korea.htm
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。